ケノンの偽物調査!怪しい詐欺サイトにご注意!公式サイトは結局どれ?

ケノンは家庭用脱毛器では人気No.1。楽天の各種ランキングでもトップ独走中なんですが、その公式サイトが怪しいという評判が目につきます。

どこがどう怪しいのか、徹底的に調査した結果を紹介します。

ケノンの怪しい公式サイトはどれが本物で偽物かわからない

なぜケノンの公式サイトが怪しいといわれるのか。その理由はいろいろあります。でも、一番怪しく感じるのが、「公式」を名乗るサイトが複数あること。

「ケノン 公式」で検索すると「公式サイト」が3つ出てきます。

一つ目がこれ。「脱毛器ケノン公式販売店」というサイト名です。

二つ目です。こちらは「脱毛器ケノン公式ショップ」というサイト名。

三つ目はこちら。「脱毛器ケノン(ke-non) – 公式通販サイト」がサイト名。

これはややこしいですね。「元祖」とか「本家」が並ぶようなもので、どこで買えばいいのかわかりません。本当に、怪しさいっぱいの公式サイトです。

3つはどれも関連会社アローエイトとエムロック運営の本物

実をいうと、この3つのサイトは全部本物の公式サイトです。

「脱毛器ケノン公式販売店」はアローエイト㈱が運営、「脱毛器ケノン公式ショップ」と「脱毛器ケノン(ke-non) – 公式通販サイト」は㈱エムロックが運営します。

ケノンは最初エムロックが開発・販売を始めました。その後の事業拡大でアローエイトを設立したという経緯があり、同じ代表者の関連会社という間柄です。

この2社の役割分担ですが、楽天・Amazonなどの通販モール出店はエムロックが担当。アローエイトは公式サイトの販売だけを担当します。

事情を知らない部外者には何とも怪しく見えるんですが、実は単なる業務分担。内部事情なんですね。

「エムロック」「アローエイト」2つの公式サイト運営会社の違い

2つの運営会社の概要は以下の通りです。

会社概要 株式会社エムロック アローエイト株式会社
ホームページ http://www.mrock-roup.com/ http://www.arrow8.jp/
郵便番号 〒104-0031 〒104-0031
住所 東京都中央区京橋2-2-1
エドグラン19F
東京都中央区京橋2-2-1
エドグラン19F
設立年月日 1998年10月 2005年7月
資本金 2200万 1000万
代表者名 中道 唱力 中道 唱力
従業員数 30名 7名
業種 インターネット関連 インターネット関連
事業内容 業務基幹系ソフトウエア開発
WEBサイトやパンフレット等の
デザイン制作事業
広告事業
ショッピングサイト
情報ポータルサイトの
企画・制作・運営
*自社運営サイト50以上

住所、代表者、業種は同じですが、一応別の会社ですね。それぞれ別のサイトを運営していますが、売っている商品「ケノン」については全く同じです。

運営会社がエムロックでもアローエイトでも、公式サイトを名乗る3つのサイトでは、基本的に同じケノンが販売されています。

ただし、公式サイト(エムロック)が楽天やAmazonに出しているショップになると、特典などに違いが出てくることがあります。

ケノンでどれが公式サイトなのかわかりにくい理由は?

ケノンの販売では、2つの運営会社が3つの公式サイトを運営しています。そこからさらに枝分かれして、楽天やAmazonなどでも直営サイトが営業中。

怪しい会社ではないことは納得できましたが、何ともややこしいサイト構成です。

これは推測ですが、こんなにわかりにくい構造にした理由は、販売窓口を広げる
ためでしょう。一つより三つ、四つあるほうが目につきやすいですから。

その結果、ユーザーが混乱したり怪しく感じる点は、あまり気にしてないみたいです。

ユーザーとしては、一つにまとめてほしいの一語につきますね。メリットは何一つなく、ただただ怪しいだけです…。

ケノン公式サイトが怪しく見えてしまう理由は2つ

ケノンの公式サイトがいくつもあって怪しく見える以外に、公式サイトそのものが怪しいという評判もあります。

ケノン公式サイトの独特な雰囲気が怪しさを呼ぶ

ホームページを開くと、雑然とした雰囲気の画面が目に飛び込んできます。無数の顔写真やレビュー、原色が多用される色使いなど、独特の画面です。

これでまず、「大丈夫かな、この会社…」「怪しげなサイトじゃないのかな?」という不安な気持ちにさせられます。

うんざりするほど掲載した顔写真やレビューは、どうやって集めたんだ?高評価ばかりだし、手の込んだ作り物では?といった疑問も。

でも、色使いは好みの問題として、多数のレビューや顔写真は確実に更新されています。サクラの類ではなく本物なんです。

ケノン公式サイトのレビューの評価がよすぎて怪しい

ケノンには、ユーザーからの高い評価のレビューがたくさんあります。累計で143,000件以上のレビューがあり、うち☆3~5が140,000件以上!

数も評価の高さもちょっとオーバーじゃない?ケノンは怪しい。こんな口コミも聞こえてきます。

でも、これには理由があります。写真付きでレビューを書くと、数千円の発光器が1個もらえるという特典があるんです。

それなら自然に数が多くなるし、嬉しいから自然に評価も上がります。サクラと言えなくもないんですが、数も写真を含めたレビューも本物ではあります。

こうした事情を知らなければ、ケノンのレビューは不自然で怪しいとなるでしょう。実体はサクラが書いているのではなく、本物のユーザーが書いたものなんです。

楽天ではどっちが本物のケノン公式サイト?偽物はどれ?

楽天やAmazonなどのショッピングモールには、公式サイトのエムロックが出店しています。

楽天やAmazonには本物と非正規品(偽物?)が混在

モールには、他にも同じケノンを販売しているサイトがあって、一見したところどっちが公式サイトの正規品なのかがわかりにくいんです。


出典元:https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B1%E3%83%8E%E3%83%B3/?s=3

画像の下をよく見ると、小さく表示された出店者名で何とか区別はできます。

エムロック以外の出店者が出すのは、どこで入手したかわからない、非正規の転売品や中古品。保証や付属品、特典などは付きません。

上の例は少し安いんですが、「中古」の表示があるので安い理由がわかります。でも、必ず表示があるとは限りません。

非正規の転売品は正規品より値段が高いことが多いので、出店者名は必ず確認しましょう。

楽天やAmazonで不用意に買い物をすると、転売品や中古品を買ってしまいます。ケノンは公式サイトでの直接購入をおすすめします。

楽天やAmazonでの転売品や中古品購入でトラブル発生も

ケノンの転売品や中古品は、特にAmazonやyahooショッピングで多く出回ります。古くても使えれば安いほうがいい、と考える人も少なくないんでしょう。

ケノンの中古・転売品に関しては、販売元から注意喚起が出されています。


出典元:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/mrock/item/kenon-11d/?sc_i=shp_pc_catelist_itemlist_shsrg_title

中古品だと、カートリッジ(発光器)を交換したときに本体が壊れるそうです。

何とも悲惨なことになってしまうので、安全のためにも購入は公式サイトにしておきましょう。公式サイトで買えば、間違っても損することはありません。

公式サイト以外での購入では、メリットといえばポイントぐらい。そのために余計なことに神経を使うのは、決してお得とはいえませんね。

公式サイトは最悪の怪しい印象でも効果は本物という口コミ

ケノンの怪しさは単純ではありませんでした。皆さんどんなところが怪しいと感じているんでしょう。口コミを集めてみました。

初めてケノンの公式サイトへ行った人は、たいていこんな印象です。違和感や怪しさで撤退した人も多いんでしょうね。

それでも、とにかく使った人の口コミもたくさんありました。

やっぱり、あのレビューの数と高評価には違和感があるんですね。疑いながらも使ってみたら、結果オーライでした。

2017/03/23
サイトめちゃくちゃ怪しいしねw
まあでも効果はあったから満足だわ
出典元:
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/seikei/1482226489/767-n

皆さん怪しみながらも使ってみました。そうすると、ケノンの効果に満足できたようですね。ちなみに、この口コミはレビューじゃないので、言葉通り受け止めましょう。

最後の方によると、あの怪しさは売ろうとする熱意の現れだそうです。そう思えば素直に見られる気がします。

そもそもケノンはどんな脱毛器?眉毛やVIOの脱毛もできる?

ケノンは家庭用の日本製脱毛器で、自分で好きな時に気軽に脱毛ができることで人気を集めます。

ケノンが脱毛するしくみ@安全なフラッシュ脱毛

脱毛器には医療用のレーザータイプと、光を照射するフラッシュタイプがあります。脱毛サロンや家庭での脱毛は、安全性が高い光を使うフラッシュタイプ。

ケノンはIPLという光を毛のメラニン色素に当て、発生する熱が毛根にダメージを与えて脱毛させます。

レーザーで毛根を強力に破壊する永久脱毛とは違い、一発で脱毛終了とはいきません。何回もダメージを与え続け、毛の成長力を失わせる安全な方法です。

ケノンの脱毛機能は他よりはるかに強力

フラッシュ脱毛の発光エネルギーの源は、高圧電力を蓄積するコンデンサという機器です。パナソニックや日立グループが、ケノン向けに開発した高機能タイプ。

通常のフラッシュ脱毛器のコンデンサは1個なのに、ケノンは高機能コンデンサを4個搭載というハイパワーが特長です。

ケノンの本体が少し大きめなのは、この4個のコンデンサの影響です。

発光器ランプも、ケノン専用のキセノンランプを国内で開発しました。さらに、有害な波長の光を取り除く発光器フィルターは、ガラス大手のHOYA製。

信頼性の高い国内製造で、ケノンは高性能・高品質な脱毛能力を発揮します。

ケノンに使う発光用カートリッジは全6種類

ケノンの心臓部は、強い光を発生するカートリッジ式発光器です。痛みが少なく照射範囲が広いのがケノンの特長。

カートリッジは交換タイプです。脱毛用が照射レベルや照射範囲により5種類あり、美顔用が1種類で計6種類。それに、眉毛脱毛器もついてきます。

本体には標準装備で「スーパープレミアム」が装着。さらに2種類が購入時の特典で付き、レビューを送ればもう1個プレゼントされたりします。
(特典は頻繁に変更されます)

ケノンは2週間おきに使うのが効果を上げるコツ

ケノンの光照射の標的は、毛に含まれる黒い色素です。毎日続けて照射しても、標的がなければ効果はありません。

毛には成長サイクルがあって、成長期→退行期→休止期→成長期~を繰り返します。見えている毛は成長期の毛で、一度照射したら標的はなくなります。

なので、照射した後、次の標的の毛が毛根から少し伸び始めるまで、間隔を置いて照射するのがコツなんです。

実際の脱毛では、照射して2週間ぐらいで毛が抜けます。そうしたら次の照射をして2週間、といったサイクルで、続けるうちに次第に生える毛が少なくなります。

ケノンは自分の都合で自由に脱毛@VIOや眉毛もOK

ケノンによる脱毛処理は、おおむね2週間に1回のペースが目安です。脱毛サロンだと予約が必要だし、それに合わせて自分の予定も調整しなくては。

ケノンを使うのなら、そんな煩わしいことは必用ありません。空いた時間に自宅で自由に脱毛することができます。

VIOの脱毛って、脱毛サロンといえども気恥ずかしいもの。自室で好きな時に処理できるケノンなら、全く気兼ねなしに脱毛できます。

ケノンには光による脱毛機能のほかに、眉毛脱毛器が装着済みです。高周波を使う細かい部分の脱毛用なので、ほくろ毛とか鼻毛や耳毛にも便利に使えます。

ケノンの使い方@簡単で安全!ちゃんと冷やせば痛くない

ケノンの使い方は、次のとおり非常に簡単です。

  1. 照射部分の毛を軽く剃る
  2. 照射部分を保冷材などで十分冷やす
  3. ケノンを皮膚に密着させてボタンを押す

これだけです。除毛したい部分にまんべんなく照射したら終わり。
次は2週間後、毛が抵抗なく抜ける頃をめどに、また同じ手順を繰り返します。

光脱毛は、毛の黒色色素に光を当てて発熱させ、毛根に伝えてダメージを与えます。なので、脱毛時には多少なりとも熱による痛みが付いて回ります。

皮膚が弱くてもトラブルの心配なし

家庭用の脱毛器でヤケドしたという口コミもありますが、ケノンは照射量を調整できるので心配ありません。

日焼けでヤケド状になるほどの敏感肌の人は、照射レベルを最低まで下げてください。大丈夫だったら少しずつ上げていきます。

ヤケドが心配な人は、皮膚を使用前によく冷やしてください。ケノンの光は、冷やすほど毛に作用しやすくなる性質があり、肌へのダメージも小さくできます。

ケノンの痛みの強さは冷やせば軽減できる

フラッシュもレーザーも、脱毛は痛いものです。熱が発生するので仕方ない部分もあるんですが、この痛みは徹底して冷やすことで軽減できます。

この点、冬場にはちょっと困る部分ではありますね。

徹底的に冷やせば、針の先で軽く突いた程度の痛み。冷やし方が足りないと、輪ゴムで皮膚をはじいたほどに強くなります。

ケノンを使う場合、必ず手近に保冷材を用意してください。冷やさずにケノンを使うと、本当にヤケドするかもしれません。

ケノンの痛みは男性が強いという口コミは本当?

フラッシュ脱毛の痛みは、男性のほうが強いといわれます。でも、これが本当かどうか、測る方法がなく確かめようがないんですよね。

「もだえるほど痛い」とかいう言葉だけで判断すると、本当に痛いのかもしれません。

男性のほうが毛が太く色素も多いので、光エネルギーが多く集まり温度が上がって痛いという推測もできます。単にこらえ性がないからかもしれませんが。

ケノンの使い方@発光カートリッジはどう選ぶ?

ケノンには、発光カートリッジが6種類用意されています。使い方は次のとおり。

  • スーパープレミアムタイプ:ケノンのメインカートリッジ
  • ストロング:超強力で、Vやヒゲなど剛毛、狭い範囲に
  • ラージ:照射範囲が広く強力で、Vやワキなどに
  • エクストララージ:広範囲を短時間で処理。脚、腕などに
  • プレミアム:前バージョンのメイン用。予備に最適
  • スキンケア:脱毛ではなく美顔器として使用

基本装備はスーパープレミアム

ケノンに標準装備として装着されるのが、スーパープレミアムタイプです。

最大出力で50万発。最小出力で300万発の発光が可能。通常の脱毛なら、これ1個でどの部分にも使える汎用タイプです。

特典でどれか2個をプレゼント!

そして、美顔器用スキンケア、ストロング、ラージのうちどれか2個が、新規本体購入時の特典として追加で付いてきます。(内容は頻繁に変更されます)

つまり、購入時にはカートリッジが全部で3個ついてくるということです。

レビュー投稿でもう1個プレゼント

さらに、通常のレビューや他の脱毛器・エステからの乗り換えレビューを書けばもらえる特典があります。

この場合、スキンケア、ストロング、ラージ、エクストララージの中から1個選べます。(こちらも頻繁に変更あり)

プレミアムタイプは有償購入のみ

前バージョンのケノンで標準装備だったプレミアムタイプは、プレゼントの対象外です。かなり強力で、税込9,900円。これはさすがに無償にはできませんね。

最大出力で30万発と十分な能力があるので、予備として常備しておくといいでしょう。

ケノンのメリットとデメリット@どっちが多い?

ケノンは人気が高いメリットが多い脱毛器ですが、少しだけデメリットも持っています。先にメリットをまとめました。

ケノンのメリットは6つ

メリット①発光の出力設定が細かくできる

ケノンの発光レベルは10段階に細かく設定が可能です。また、回数も1,3,6回のどれかを選べるので、自分に最適なレベルを設定できます。

メリット②照射方法は自動と手動が選択できる

ケノンは、普段は自動で、調整したい場合は手動での照射が選べます。

メリット③照射面積が広い

同種の脱毛器と比べて照射面積が大きく、ラージタイプ発光器なら3~5分程度の短時間で処理できます。

メリット④照射費用が安い

カートリッジ交換タイプなので、照射1回あたりのコストが少なくなります。

メリット⑤痛みが少ない

レーザータイプと比べて照射時の痛みが軽くなります。

メリット⑥美顔器としても使える

美顔用カートリッジに交換すれば美顔器に。ムダ毛が少なくなっても美顔器としてずっと使えます。

ケノンのデメリットは4つ

デメリット①電源コードがじゃま

ケノンはコンセントから電源を取るので、コードの引き出し・後始末が面倒です。

デメリット②価格が高め

同種の脱毛器より値段が高め。美顔機能や4個のコンデンサなど機能の差ですね

デメリット③永久脱毛ではない

フラッシュタイプなので、使用をやめると少ないながら生えてきます

デメリット④サイトが怪しい

サイトの雰囲気はともかく、何とか一本化をお願いしたいですね。ケノンには全く問題ないので残念な部分です。

ケノンの購入はどこがお得?最安値は公式サイトのどこ?

ケノンは公式サイトが通販大手のモールにも出店しています。公式サイト以外のショップは転売品を扱っているので、値段も高いのが普通です。

公式サイトが出店したショップなら、値段は公式サイトと同じなのは当然でしょうね。

これはAmazonにあるエムロックのショップです。


出典元:amazon

値段は公式サイトと同じ69.800円になっています。でも、付属品の中身をよく見ると、特典のカートリッジがありません。

公式サイトなら3個ついてくるのに、ここでは本体付属の1個だけ。これって、すごくソンします。

他のモールでも、楽天の直営ショップでは支払いにショッピングローンが使えなかったり、yahooショッピングでは特典のカートリッジが公式とは違うものだったり。

公式サイト直営ショップでは、本体価格は同じでも細かい部分で違いがあります。公式サイトからの直接購入なら、損することはありません。

まとめ@ケノンは怪しい?怪しくない?

ケノンの公式サイトが怪しいという評判について検証しました。

確かに怪しいところがあり、しかも2つもありました。

  1. サイトの雰囲気
  2. 公式サイトがいくつもある

サイト内の雰囲気が怪しいのは、口コミでみたとおり。誰もが感じる怪しい見た目に、思わず腰が引けた人がたくさんいました。でも、それだけのこと。

それよりも、公式サイトがいくつもある怪しさのほうが、印象としてはずっと強く感じます。複数の公式サイトって、利用者は怪しさしか感じませんよね。

ケノンそのものは問題なくいい商品だと思います。怪しさを乗り越えて、使った結果に満足した人が大多数でした。

なので、公式サイトの怪しさがなおさら残念です。一つにすれば購入しやすい公式サイトになるんですけどね…。